新聞専用DTPフリーソフト「朝刊太郎改」の置き場


サイト内検索
新聞専用DTPフリーソフト「朝刊太郎改」の置き場です。

見出しやエトキ、さらに箱組など新聞風の文書作成に特化した機能を備えており、多段組の紙面を比較的手軽に編集できます。

学校新聞や企業・団体の会報、趣味の新聞作りなど自由にご活用ください。

Windows10(64bit/32bit)及びWindows11対応です。
かつて公開していた「朝刊太郎」の後継版で、基本操作はほぼ同じですが、大幅に機能が追加されています。
データの互換性はありません。
ダウンロードはこちらから。

紙面サンプル

本ソフトで作成した新聞(架空)の例です。
最新の開発版では、以下の紙面の雛形を取り込む機能があり、同じレイアウトと見出し効果の紙面を比較的簡単に再現可能です。

※一部、現時点で開発版のみの機能も使用。本文の大半は「偽文」機能で作成。画像は全てAI素材.comから
※上記紙面の雛形を使うには、メニューから[紙面の雛形]→[雛形を呼び出し紙面に反映]
※予約画像(水色部分)に画像を読み込む方法はヘルプの予約画像に画像を読み込む

最新情報(2024/01/24更新)

【開発版】紙面・箱組の背景に矢絣・格子など「柄」を設定できる機能を試験追加、透過PNGの印刷不具合等を修正したVer1.1.10.0を公開しました(64bit試験公開版と64bitデータコンバータも同時更新)。 またヘルプに「4.5.矩形をまたいで記事を流す」を追加しました。 ⇒ダウンロードページ

2024/01/12
【開発版】写真説明文の文字サイズ指定が出来なくなっていた不具合などを修正したVer1.1.9.0公開(64bit試験公開版も) 。Q&Aやヘルプの一部手直し
2024/01/06
【開発版】ひとつ前の開発版で、画像編集画面の説明文の文字組指定ボックスが隠れていた等の不具合を修正したVer1.1.8.0を公開。 64bit試験公開版も同様に修正したVer1.1.8.0を公開
2023/12/17
【開発版】紙面設定画面を大幅に刷新、また4Kモニタ環境に対応したVer1.1.0.7を公開、さらに64bit試験版を初公開
[これまでの更新情報]
【開発版】紙面の雛形を呼び出す画面で プレビューが見られるようにし、また本サイトのサンプル紙面を直接取り込めるようにしたVer1.1.6.0を公開(2023/04/16)
・【正式公開版】記事の尻揃えタグ(<ed>)の条件外の範囲指定により起こる不具合等を修正した正式版Ver1.0.6.0を公開(2023/4/10更新)
・【開発版】主に英文装飾系フォント用に、プロポーショナルフォントを本来のピッチで描画する隠しタグ「プロポーショナルタグ」を、 見出しでも利用可能にしたVer1.1.5.0を公開し、同時に[タグ解説]ページに同タグの使い方を記載(2023/4/7更新)
・【開発版】見出しや箱組背景に、金塗・木目風など17種のテクスチャ画像を使用可能(試験実装)にし、また記事に顔写真等の画像を埋め込めるようにした 開発版Ver1.1.4.0を公開。 ヘルプに「グラフや表の挿入」と、図解入りの新聞編集用語の説明を追加(2023/3/19更新)
・【正式公開版】写真説明文に関する不具合修正などを施した正式公開版Ver1.0.0.5を公開(2023/3/6更新)
・【正式公開版】同一段内に3つ目の素材の縦積みに失敗するなどの不具合を改修したVer1.0.4.0及び同様の不具合を改修した開発版Ver1.1.3.0を同時公開。 ヘルプの 「新聞レイアウトの3類型」にサンプル紙面を追加(2023/2/24)
・【開発版】画像がベクタ画像のEMFの場合だけ[密着]モードでカット無しになるよう変更、ファイルを開くボタンで履歴を同時表示するようにしたほか、 開発版での更新チェックで古い正式版まで更新候補に表示される不具合を修正した開発版Ver1.1.2.0(2023/2/22更新) ・改行を入れた見出し文の行間を常に適切に保つようにした開発版Ver1.1.1.0を公開。 ヘルプに12.3.数値入力の便利な使い方を追加。その他ヘルプの一部手直し(2023/2/20)
・矩形の任意サイズ指定と任意位置への移動を可能にしたほか、見出しの幅を常に適正に保つ機能を追加、 さらにダミー記事に「偽文」を使えるようにした開発版Ver.1.1.0.0を公開。
同時にヘルプに「2.11.任意のサイズと位置」を追加(2023/2/16更新) ・画像編集画面の説明文編集で半角文字が入った場合の不具合を修正したVer1.0.3.0を公開(2023/2/15)
・画像編集画面で[フォント種類の変更]に失敗する不具合を修正したVer1.0.2.0を公開(2023/2/12)
・紙面より行間の狭い箱組での不具合など、細かな不具合を修正したVer1.0.1.0を公開。 [操作動画]にヘルプへのリンクを追加するなど当サイトを一部手直し(2023/2/5)
・正式版を公開。合わせてこのサイトもリニューアル(2023/1/3)
※サイトのリニューアルに伴い、Ver0.9.39.0 及びそれ以前の開発版からの更新チェックと自動アップデートは出来なくなっています。 手動でインストール(アップデート)してください

ソフトについて

本ソフトの特徴を以下の新聞(計4ページ)で説明しています。クリックするとPDFを表示します。
4頁分のデータをダウンロードできます。

新聞形式の印刷用PDF PDFダウンロード
編集可能データ(zip) zipダウンロード

[注1] PDFは原寸ではA2横サイズです。 A2未対応のプリンタの場合は、AdobeAcrobat等の縮小印刷機能を使ってください。 ページごとに印刷したい場合は、各紙面をクリックしてPDFを個別に保存してください。

[注2] 編集可能データを利用する場合は、同梱のテキストファイルをまずお読みください。 事前に花園明朝をインストールしておくことをお勧めします。
※「編集可能データ」のうち、1月3-5日に公開していたものには紙面外に余分なデータが混入していました。テストデータにつき内容が保証できないので、できれば差し替えてください。

旧「朝刊太郎」からの変更点

変更点は以下の新聞(計2枚)にまとめてあります。クリックするとPDFを表示します。
クリックでPDF表示 クリックでPDF表示

アイコン等の画像のライセンスについて

本ソフトでボタン等に利用しているアイコン画像類(およびこのサイトで説明用に使用している画像)は、自作のもの以外に、以下を利用しています。

OPEN_ICONIC
配布サイト : https://useiconic.com/open
ライセンス : MIT ( https://opensource.org/licenses/mit-license.php )
 (サイズ変更などの改変を加えています)

DEFAULT ICON
配布サイト : http://www.defaulticon.com/
ライセンス : CC3.0-BY-ND ( https://creativecommons.org/licenses/by-nd/3.0/legalcode )