新聞専用DTPフリーソフト「朝刊太郎改」の置き場

ダウンロード

サイト内検索

正式最新版のダウンロード

通常はこちらをダウンロードしてください。 ダウンロードの完了を確認したらzipを解凍(展開)してください。
(Ver0.9台の開発版からの自動アップデートは効きません。手動でダウンロードしてください)
ファイル名 サイズ パージョン 公開日 ダウンロード 備考
chokank.zip 10,750kb 1.0.6.0 2023/4/10 ⬇変更内容を見る
  以前の正式公開版は

インストールと起動

ダウンロードしたchokank.zipを展開し、出来たchokank.exeと同梱ファイルを適当なフォルダに入れてください。[※1]
chokank.exeをダブルクリックすれば起動します。[※2]
ショートカット作成やファイルの関連づけなどは自力で行ってください。
  [※1]ProgramFiles(Windows64bit版の人はProgramFiles(x86))配下には入れない方が無難です。
  [※2]「WindowsによってPCが保護されました」旨の警告画面が出た場合は[詳細情報]をクリックして[実行]ボタンを押せば起動します

アンインストール

chokank.exeを入れたフォルダごと削除するだけです。
(紙面ファイルとの関連付けを自分で行っていた場合、関連付け情報は消えません。気になる方は手動で解除して下さい。)

アップデートの方法

朝刊太郎改のメニューから[最新版の有無を確認...]で出るダイアログで「自動更新」が可能になっています。
自動アップデートは回線状況等により失敗することもあります。その場合は「ダウンロード」ボタンでダウンロードし、 zipファイルを解凍(展開)して出来たchokank.exeを上書きしてください。付属文書も同時に上書きを推奨します)
(開発版Ver0.9台からの自動アップデートは効きません。手動でダウンロードして上書きしてください)

開発版のダウンロード

主に新機能等を試している開発版です。
いち早く新機能を使ってみたい方、動作確認して開発協力したい方はご利用ください。新機能に関する不具合等を見つけたら、 [作者に連絡]ページから報告頂けると助かります。
なお、正式公開版と別のフォルダに解凍(展開)すれば併用も可能です。
※両方ともProgramFiles配下に入れると、設定データが共用になるためトラブルが起きるかもしれません。
※最新の開発版で作成・編集した紙面が正式版で開けない可能性はあります。
ファイル名 サイズ パージョン 公開日 ダウンロード 備考
chokank.zip 74,262kb 1.1.10.0 2024/01/24 ⬇変更内容を見る
  以前の開発版は

64bit試験公開版

最新版の64bit版を試験的に公開しています。機能は32bit版と同等ですがデータの互換性はないのでご注意ください。
重たい処理は32bit版より何割か早いです。
・32bit版からの乗り換えでなく、併用を想定して公開します
・併用する場合は、必ず32bit版と別のフォルダに実行ファイルを入れてください
ファイル名 サイズ パージョン 公開日 ダウンロード 備考
chokank64.zip 74,207kb 1.1.10.0 2024/01/24 64bit試験公開版ダウンロード 最新開発版と同等機能

64bit版用データコンバータ

これまで32bit版で作成した紙面データを64bit版で使えるように変換するコンバーターです。
元の紙面データは残し、新たな紙面データを生成します。
詳しい使い方等は、zipファイル内の添付文書を参照してください。
ファイル名 公開日 ダウンロード 備考
Chk3264DataConverter.zip 2024/01/24 データコンバータのダウンロード Ver1.1.10.0以降対応版

改版履歴

左側が正式公開版、右側が開発版です。(印は、ユーザの報告で気付いた不具合です。障害報告に感謝します)
バージョン番号は2つ目の数字が偶数のものが正式版、奇数は開発版です。

Ver1.1.10.0[開発版](2024/01/24)

【不具合修正】
  • 透過PNGを紙面画像に使った場合、印刷やPDF作成で透明部分が黒くなることがある不具合を修正(正式版未修正。「いらすとや」の画像など)()
  • [またぎ]属性を設定した仮空白から見出しや箱組等を作成した場合、属性が標準に戻ってしまう不具合を修正(正式版未修正)
  • [またぎ]属性を設定した見出しや画像等を[仮空白と置換]した場合、属性が標準に戻ってしまう不具合を修正(正式版未修正)
  • 画像背景で「内部余白を含む内側」を指定した場合、複数線の枠線を使うと、背景が枠線と枠線の間まで設定されるのを修正(正式版未修正)
  • (開発版のみ)紙面・箱組の背景に画像を指定している場合、設定画面を開いて透明度だけ変更してもOKボタンが押せないのを修正
  • (開発版のみ)紙面・箱組や見出しの背景に画像を指定している場合、設定画面を開いた直後は透明度がプレビューに反映されないのを修正
  • 起動時や最新バージョン確認の際、ネット接続が不調な場合に待ち時間が長すぎるのを修正(正式版未修正)
  • 【機能追加・仕様変更】
  • 紙面や箱組の背景に、矢絣・煉瓦・格子など16種類の柄を設定可能にした(試験実装。主に箱組で「題字」風素材を作成する用途を想定)
  • ⚠注意事項
    • 紙面や箱具の背景に「柄」を設定して保存した紙面は、これ以前の正式版・開発版バージョンでは読み込めません
  • [素材の情報]で画像の画素数を表示するようにした(紙面上の画像の右クリックメニュー)
  • ⬆ダウンロードへ

    Ver1.1.9.0[開発版](2024/01/12)

    【不具合修正】
    • 画像編集画面で写真説明文の文字サイズ変更が出来ない(Ver1.1.7.0移行)不具合を修正()
    • 画像編集画面で、説明文の文字組が可能な数より大きく指定できてしまう(反映はされない)不具合を修正(正式公開版は未対応)
    • 横組の紙面・箱組で記事エディタの[洋数字の小数点表記を一括変換]を実行すると、一部が間違って全角に変換されることがある不具合を修正(正式公開版は未対応)
    【機能追加・仕様変更】
    • 更新チェックと自動アップデートのダイアログを専用画面に変更。分かりやすくした
    • [バージョン情報]画面に、使用PCの画面サイズやppi、搭載メモリ量の情報も表示。コピーできるようにした(主にユーザーの情報報告用)

    ver1.1.8.0[開発版](2024/01/06)

    【不具合修正】
    • 画像編集画面で「【文字組】自動で均等にする」のチェックを外しても、文字組の指定ボックスが現れない不具合を修正()(Ver1.1.7.0のみ)
    • メーン画面で、空白部をクリックして[空き行数通知]ボタンをクリックした場合、他に選択状態の紙面上素材があると「空行の選択」を 促すメッセージが出るのを修正。選択素材を無視して空き行数を通知するようにした(正式版は未修正)

    ver1.1.7.0[開発版](2023/12/17)

    【機能追加・仕様変更】
    • 紙面設定画面を刷新
      • 紙面設定と箱組設定を別画面に。紙面設定はより直感的に、箱組設定はより詳細な設定を可能にした
      • 素材配置済みの紙面や箱組の場合、設定変更後の体裁をプレピューしながら作業できるようにした
      • 用紙にブランケットやタブロイド等を追加、また用紙一覧の並び順を基本的に大きい順にした
    • 4kモニタなど高DPI環境に対応。
    【不具合修正】
    • 記事が配置された箱組で、段間にサイズオーバーの見出し等を配置しようとすると例外が発生する不具合を修正
    Ver1.1.7.0で開発環境が大幅に変わっています。一通りのチェックはしていますが、特に各種画面の表示回りで 以前と体裁が異なったり不具合が発生する可能性があります。気づきの点があれば[作者に連絡]からお知らせください。

    ver1.1.6.0[開発版](2023/4/16)

    【機能追加・仕様変更】
    • 紙面の[雛形]呼び出し画面をプレビュー付きにし、さらに公式サイト(このサイト)の紙面サンプルも適用可能にした
    • 紙面上の[仮画像]に細い枠線を付けて、複数くっついて並んだ場合に分かりやすくした
    【不具合修正】
    • 記事の尻揃えタグ(<ed>)を1行以上の範囲で指定した場合、エディタが固まることがある不具合を修正(正式版はVer1.0.6.0で対応済み)
    • 紙面や箱組を雛形として保存する際、空行のある記事も同時に雛形化指定すると失敗してしまう不具合を修正(正式版はVer1.0.6.0で対応済み)

    ver1.0.6.0(2023/04/10)

    【不具合修正】
    • 記事の尻揃えタグ(<ed>)を1行以上の範囲で指定した場合、エディタが固まることがある不具合を修正
    • 尻揃えタグが完全な段末以外に指定された時にも有効なことがある不具合を修正
    • 複数タグの無効な連続指定で、エラーにならず描画がずれることがある不具合を修正
    • 紙面や箱組を雛形として保存する際、空行のある記事も同時に雛形化指定すると失敗してしまう不具合を修正
    【仕様変更】
    • 記事の尻揃えタグ部分が食い込み部分にかかって1行で収まらない場合、オーバーフロー扱いになっていたのを尻揃え無効としてそのまま流すように変更

    ⬆ダウンロードへ


    ver1.1.5.0[開発版](2023/4/7)

    【機能追加・仕様変更】
    • プロポーショナルフォント指定部分をフォント本来のピッチで描画する隠しタグ「プロポーショナルタグ」を見出しでも利用可能に(主に英文横組み想定)。 同時にタグ解説に使い方を記載
    【不具合修正】
    • 複数タグの無効な連続指定で、エラーにならず描画がずれることがある不具合を修正(正式版はVer1.0.6.0で対応)
    • 尻揃え(<ed>)が完全な段末以外に指定された時にも有効なことがある不具合を修正(正式版はVer1.0.6.0で対応)

    ver1.1.4.0[開発版](2023/3/19)

    【機能追加・仕様変更】
    • 見出しや箱組背景に、金塗・木目風など17種類のテクスチャ画像を使用できるようにした(試験実装)
    • 記事に顔写真等の画像を埋め込めるようにした
    • ⚠注意事項
      • テクスチャ画像を使用して保存した紙面は、これ以前の正式版・開発版バージョンでは読み込めません
      • テクスチャ画像は現状、ppiに応じた拡縮をせず画質を優先する仕様なので、印刷した場合など、ソフト上の表示とは異なる可能性があります。 (特性を理解した上で使ってください)
      • 画像を埋め込んだ記事は、これ以前のバージョンでも読み込めますが、その場合は画像の編集ができません

    • EMF画像を取り込んだ場合、最初にカット無し状態になるように変更
    【不具合修正】
    • EMF画像を取り込み編集画面を開いた際、[密着]をチェックしても何も変わらないことがある不具合を修正(Ver1.1.2.0以降)
    • 見出しの[自動行幅]がチェックされている場合に、幅が狭すぎて見出し文がはみ出すことがある不具合を修正(Ver1.1.0.0以降)

    ver1.1.3.0[開発版](2023/2/24)

    【不具合修正】
    • 同一段内に3つ目の素材の「縦積み」(横組みなら右積み)に失敗することがある不具合を修正
    • 横組の紙面や箱組で、食い込み素材の右に矩形を配置しようとすると失敗したりおかしな位置に配置される不具合を修正
    • 箱組だけで出来た紙面を「雛形」登録する場合、専用ダイアログで素材ごとの変換種別が選択できない不具合を修正

    ver1.1.2.0[開発版](2023/2/22)

    【機能追加・仕様変更】
    • 画像編集画面等で[常に密着]モードの際、EMF画像の場合はカットしない状態で天地か左右に合わせて拡縮するように変更 ([密着]を外せば他のラスタ画像と同様にカット可能)
    • メーン画面の[開く]ツールボタンで、これまで開いた紙面の一覧も表示して選べるようにした(これまで開いた紙面がない場合は従来通り[開く]ダイアログ)
    【不具合修正】
      開発版の使用時に更新チェックした場合、バージョンの古い正式版も更新候補に表示される不具合を修正

    ver1.1.1.0[開発版](2023/2/20)

    【機能追加】
    • 改行を入れた複数行の見出し文で、常に行間を適正に保つようにした(任意の行間値指定も従来通り可能。全体サイズ指定時のデフォルトは0)

    ver1.1.0.0[開発版](2023/2/16)

    【機能追加】
    • 矩形素材(見出し・画像・箱組)の任意サイズ指定を可能にした  →関連ヘルプ
    • 素材の任意位置への移動を可能にした。[Ctrl+Alt+矢印キー]で0.5文字等の刻み、[Crtl+矢印キー]で1ピクセル単位で移動  →関連ヘルプ
    • 見出しの幅を、文字サイズと見出し文本数に応じて常に適正に保てる機能を付けた([行幅自動]チェックボックス)
    • ダミー記事作成で、何となく日本語に見える「偽文」を利用できるようにした(正式版採用は未定)
    【不具合修正】
    • 配置された記事の前方スペースで[空き行数通知]を実行すると、実際より1行少なく表示される不具合を修正 (他への影響の可能性があるので正式版未反映)
    • [素材情報を表示]で使用フォント一覧の末尾2文字が欠けることがある不具合を修正(正式版はVer1.0.4.0で反映)

    (初公開時に誤って「Ver1.1.1.0」と表示していましたが実際のバージョンはVer1.1.0.0でした)

    ver1.0.5.0(2023/03/6)

    【不具合修正】
    • 画像編集画面で、写真説明文を[無]にした後にサイズを変更して保存終了すると、紙面配置した際にずれた位置に説明文が表示される不具合を修正
    【機能追加など】
    • 紙面上で何も選択しない状態で[空き行数通知]や[段罫削除]ボタンを押した場合、適切な方法をダイアログ表示するようにした
    • 正式版使用時の更新チェックで最新の開発版が存在した場合の説明や仕様を変更した
      (また最新の開発版のみが存在する場合、通知ダイアログ上から開発版更新チェックを直接オフにできるようにした)

    ver1.0.4.0(2023/02/24)

    【不具合修正】
    • 同一段内に3つ目の素材の「縦積み」(横組みなら右積み)に失敗することがある不具合を修正
    • 横組の紙面や箱組で、食い込み素材の右に矩形を配置しようとすると失敗したりおかしな位置に配置される不具合を修正
    • 箱組だけで出来た紙面を「雛形」登録する場合、専用ダイアログで素材ごとの変換種別が選択できない不具合を修正
    • 右クリックメニューの[素材の情報]でフォント名の末尾が欠ける不具合を修正

    ver1.0.3.0(2023/02/15)

    【不具合修正】
    • 画像編集画面で[文字組]自動で均等にするをチェックしている場合に、説明文内に半角文字があると末尾文字が欠ける ことがある不具合を修正
    • その他細かな修正

    ver1.0.2.0(2023/02/12)

    【不具合修正】
    • 画像編集画面で[フォント種類の変更]に失敗する不具合を修正

    ver1.0.1.0(2023/02/05)

    【不具合修正】
    • 紙面より行間の狭い箱組で、記事前の空白行で行幅いっぱいの矩形配置に失敗するなどの不具合を修正
    • 紙面の枠線が2本線か3本線の場合、実際の指定より内側にずれる不具合を修正

    ver1.0.0.0(2023/01/03)

    新規公開
    <開発版0.9.39.0からの変更点>
    【機能追加】
    • 紙面の画像保存で、仮空白を消せるようにした
    【不具合修正】
    • 文字列5つ未満のノンブルを雛形化したあと呼び出すと、文字列の追加ができない不具合を修正
    • 「新聞」印刷で複数紙面を読み込んだ直後、カーソル形状が待ち状態にならないのを修正

    以前のバージョン

    仮に最新版でトラブルがあった場合用に、念のため、過去のバージョンをダウンロード可能にしています。

    以前の正式公開版

    chokank10050.zip 10,749kb 1.0.5.0 2023/3/6 ダウンロード
    chokank10040.zip 10,747kb 1.0.4.0 2023/2/24 ダウンロード
    chokank10030.zip 10,746kb 1.0.3.0 2023/2/15 ダウンロード
    chokank10020.zip 10,746kb 1.0.2.0 2023/2/12 ダウンロード
    chokank10010.zip 10,746kb 1.0.1.0 2023/2/5 ダウンロード
    chokank10000.zip 10,744kb 1.0.0.0 2023/1/3 ダウンロード

    以前の開発版

    chokank11090.zip 74,172kb 1.1.9.0 2023/01/12 ダウンロード
    chokank11080.zip 74,170kb 1.1.8.0 2023/01/06 ダウンロード
    chokank11070.zip 74,167kb 1.1.7.0 2023/12/17 ダウンロード
    chokank11060.zip 41,919kb 1.1.6.0 2023/4/16 ダウンロード
    chokank11050.zip 41,680kb 1.1.5.0 2023/4/7 ダウンロード
    chokank11040.zip 41,680kb 1.1.4.0 2023/3/19 ダウンロード
    chokank11030.zip 11,224kb 1.1.3.0 2023/2/24 ダウンロード
    chokank11020.zip 11,223kb 1.1.2.0 2023/2/22 ダウンロード
    chokank11010.zip 11,222kb 1.1.1.0 2023/2/20 ダウンロード
    chokank11000.zip 11,219kb 1.1.0.0 2023/2/16 ダウンロード

    以前の64bit試験公開版

    chokank64_11090.zip 74,134kb 1.1.9.0 2023/01/12 ダウンロード
    chokank64_11080.zip 74,129kb 1.1.8.0 2023/01/06 ダウンロード
    chokank64_11070.zip 74,125kb 1.1.7.0 2023/12/17 ダウンロード

    動作環境

    Windows専用です。
    Windows7以降で動くはずですが、現在のバージョンはWindows11と10しか動作確認はしていません。
    OS 動作 作者の確認 備考
    Windows XP × 起動しないケースもあるようです。仮に起動しても一部のボタンが動かず事実上使えません
    Windows Vista 不明 作者による動作確認の予定はありません
    32bit版でzipが展開できないという報告があります
    Windows 7(64bit) (有) Ver0.9.25.1までの作者の開発環境です。以後のバージョンの動作テストはしていません。
    Windows 7(32bit) 32bitプログラムなので動くはずです。大きな見出しの背景画像が表示されない不具合が複数報告されています
    Windows 8/8.1 動くはずです
    Windows 10(64bit) 作者の過去の開発環境(Ver0.9.26以降)および現在のテスト環境です
    Windows 10(32bit) 動くはずです
    Windows 11(64bit) 作者の開発環境(Ver1.1.7.0以降)です

    ディスプレイ解像度 横幅 天地 備考
    最小 1024以上 768以上
    推奨 1280以上 900以上

    開発環境 / テスト環境

    以下の通りです。
    開発環境
    OS Windows11 Pro(22H2)
    PC THIRDWAVE MagnateMV
    CPU 13th Gen Intel(R) Core(TM) i5-13400F 2.50 GHz
    Memory 32GB
    Display Dell S2721QS 27インチ 4K(3840×2160 / 144dpi)
    SSD 512GB
    HDD 2TB
    Graphics GeForce RTX 4060
    Printer EPSON PX-M5041F
    Keyboard REALFORCE R3S キーボード 有線 フル 変荷重 日本語配列 ブラック R3SA12
    Software C++Builder 11.3

    テスト環境
    OS Windows10 Home(22H2)
    PC HP Pavilion Desktop PC s5-1130jp/CT
    CPU AMD E2-3200 APU with Radeon(tm)HD Graphics 2.40GB
    Memory 4GB
    Display MITSUBISHI 23インチ (1920×1080 / 96dpi)
    SSD 120GB
    HDD
    Keyboard 東プレ Realforce91UBK-S(静音)

    過去の改版履歴

    正式版公開以前の開発版更新履歴です。

    ver0.9.39.0(2022/12/24)

    【機能追加】
    • 紙面のフォント設定画面で、基本フォントだけを指定すれば、残りのフォントを自動設定できる機能を追加
    【不具合修正】
    • 画像編集画面で、写真説明文が3文字未満の時に例外が発生する不具合(Ver0.9.38.0以降)を修正
    • 画像編集画面で、トリミングに入ったあと何もせずに終了した場合でも[保存して終了]ボタンが有効で、押しても終了しない不具合を修正
    • 画像編集画面で、トリミングに入ったあとESCキーで終了した場合、ボタン類が有効に戻らない不具合を修正

    ver0.9.38.1(2022/12/11)

    【不具合修正】
    • 最新版を使用している場合、起動時に毎回「最新版を使用しています」のメッセージが出る(動作環境の設定で 起動時の確認をオンにしたデフォルト設定の場合)のを、最新版使用中の場合は出ないように修正した
      (毎回出るのがうざったいという理由でオフにしていた方は、オンに戻しても更新版が存在している場合のみ通知されるようになります)

    ver0.9.38.0(2022/12/10)

     【機能追加・仕様変更】
    • メーン画面の紙面上で、Shiftキーを押したままマウスホイールで左右にスクロールするようにした
    • 紙面上で仮空白をダブルクリックした場合、常に見出しパターン画面を表示していたのを、 大きさと縦横比から自動判断して見出しパターンか箱組パターンのいずれかを表示するようにした (オプションで機能オフも可能)
    • 印刷時、紙面上の仮空白は印刷しないで空白のままになるように変更
    • PC内フォントの詳細な情報(一部等幅など)を、起動するたび必要時に全読み込みしていたのを、終了時にファイルで保存して、 2度目の起動以降から変更分のみを読み込むようにし、操作のスピードアップを図った。(保存の有無等は動作環境の設定でオフも可能)
    • 紙面で使用中のフォント一覧を確認できるようにした(クリップボードへのコピーも可能)
    • 紙面上や素材リスト上の右クリックメニューから、ピクセル単位のサイズなど選択素材の詳細情報を表示するようにした
    • 見出しパターン一覧選択画面の最小化を不可にした。またサイズ変更した場合、一覧表示も並び替えるようにした
    • 箱組バターン選択画面をサイズ変更可能にした
     【不具合修正】
    • (Ver0.0.22.1以降)見出し文の背景に複数要素を設定すると、背景地紋の前面に影が存在するなど描画がおかしくなる不具合を修正
    • 画像編集画面で、読み込み直後などに開いてすぐサイズ変更すると例外が発生することがある不具合を修正
    • 記事編集画面で、段落の最後に句読点でなく洋数字がある場合に[洋数字の小数点表記を一括変換] (あるいは[洋数字関連の全スタイルを一括変換])を実行した場合、末尾の洋数字が消えてしまう不具合を修正
    • [動作環境の設定]で線の印刷時の太さを「原寸表示のピクセル値と同じにする」にチェックした場合、[新聞の一括印刷]時には 無視されていたのを修正
    • 箱組の行サイズを小さくした時に、配置済みの記事の位置が不正にずれたり、消えたりすることがある不具合を修正
    • 紙面上のドラッグでノンブルが選択でき、削除も出来ていた不具合を修正
    • 画像編集画面でサイズを拡大して保存終了する際、ダイアログで「画像を削除する」を選択して終了しても、画像が削除されない不具合を修正
    • 見出し・画像・箱組を編集して段方向と行方向ともにサイズ拡大して保存終了した場合、拡大範囲にある矩形や記事の移動位置が ずれることがある不具合を修正
    • 見出し・画像・箱組を編集して段方向と行方向ともにサイズ拡大して保存終了した場合、例外が発生することがある不具合を修正
    • 見出し・画像・箱組を編集してサイズを段方向に拡大、行方向縮小して保存終了した場合、それら矩形等が少しずれた位置になる ことがある不具合を修正
    • 見出し・画像・箱組の段方向下部に記事がある場合、それらを編集して段方向のサイズを小さくして保存終了した場合、常に上方向が 縮小されていたのを修正
    • 仮空白や罫線のある箱組を壊すと、親紙面のメニューに無名の記事として残ってしまい編集も出来ない不具合を修正
    • 食い込み矩形が段方向に詰まれているとき、前方の矩形が段間+1または2文字で、かつ後方矩形の行幅が前方矩形より大きいとき、 記事が途中から流れなくなる不具合を修正
    • 泣き別れが3つの記事で発生している場合、本当に下に流れてる記事だけ色つき表示されない(警告は出る)のを修正
    • リード組を作成し、紙面からはずすとリードの箱組に名前が付いていないのを修正。またリード組を壊した後、中の記事にも名前が付いていないのを修正
    • 見出し編集画面でサイズ変更して保存終了し、影響を受ける紙面上の他素材が削除されたとき、素材リストが更新されない不具合を修正
    • 素材の「雛形化した複製」作成の際、指定した素材名が反映されてないのを修正
    • 箱組の「雛形化した複製」作成の際、ダイアログに表示される最初の名前が「紙面●(番号)」になっていたのを「箱組●」に修正
    • 紙面に名前を付けて保存する際、ファイル名に使えない文字が指定されていた場合、紙面保存に失敗したことを通知していなかったのを修正

    ver0.9.37.0(2022/11/12)

     【機能追加】
    • 素材の複製を作成する際、事前に素材名を指定できるようにした
    • 初めて起動した際、このヘルプの[チュートリアル]を直接開けるするようにした
    • [動作環境の設定]で、起動時の最新版チェックの有無を指定可能にした
     【不具合修正】
    • 箱組のフォント設定でタグ用フォント(ルビ・ゴシック・明朝)を親紙面と異なる指定をした場合、正常に反映されない不具合を修正
    • 素材配置済みの紙面で設定を変更した場合、体裁が大きく崩れることがある不具合を修正
    • 右クリックメニューから記事の[雛形化した複製を作る]が動作しなかったのを修正
    • 紙面上の右クリックメニューで仮空白・罫線で[雛形化した複製を作る]が有効(何も起きない)だったのを修正
    • 起動後に最初に見出し作成やノンブル編集する場合、フォントが大量にインストールされていると待ち時間にカーソル形状が変わらない不具合を修正
    • 素材を新規作成した場合、素材リストの選択色が通常と同じだったのを修正

    ver0.9.36.0(2022/07/29)

     【機能追加】
    • メニューに[最近使った紙面ファイル]を追加。過去30の紙面まで簡単に開けるようにした
    • 最新版の有無を自動でチェックするようにした(次のバージョンが出るまでは未反応)
    • 自動で最新版に更新する機能を試験的に実装した(次のバージョンが出るまでは未反応)
     【不具合修正】
    • 紙面上でかなり小さな矩形をドラッグ移動しようとすると、マウスカーソルがサイズ変更用にしかならない不具合を修正
    • 見出し編集画面でかなり小さな見出し文をドラッグ移動しようとすると、マウスカーソルがサイズ変更用にしかならない不具合を修正
    • 紙面上で矩形素材をドラッグでサイズ変更するとき、サイズがマイナスになるようにドラッグしてしまうと例外が発生する不具合を改修
    • 見出し編集画面で見出し文をドラッグでサイズ変更するとき、サイズがマイナスになるようにドラッグしてしまうと例外が発生する不具合を改修
    • 画像編集画面で、画像をドラッグでトリミングするとき、サイズがマイナスになるようにドラッグしてしまうと、画像が真っ白になる不具合を改修

    ver0.9.35.2(2022/07/14)

     【機能追加・仕様変更】
    • 複数の紙面の全素材から文字列を検索できる横断検索機能を付けた
    • 記事や見出しなど紙面素材を新規作成あるいは編集して保存終了した時に、紙面が既に名前を付けて保存されている場合は、 自動的に紙面を上書き保存するようにした([動作環境の設定]で機能オフも可能)
    • 印刷時、枠線・罫線・段罫の太さが、紙面の原寸表示時と同じPixel値となるように変更した ([動作環境の設定]で旧方式の使用も可)
    • 素材リスト上で直接、素材名を変更できるようにした(クリックか選択してF2キー)
    • 紙面上の複数素材のグループ名を一度に変更(統一)できるようにした(複数選択して右クリックメニュー)
    • 記事及び画像の取り込みで、複数ファイルを同時に取り込めるようにした
    • [動作環境の設定]で、罫線作成の際に指定画面で最初に選択されている線種を変更可能に。 さらに、指定画面無しでいきなり罫線を引くことも可能にした
    • 見出し作成バターン選択画面で、ひとつしか候補が無いときは、未選択でも[OK]ボタンで作成可能にした。 また[キャンセル]ボタン(あるいはESCキー)で作成せず閉じるようにした
    • 箱組パターン選択画面で、ひとつしか候補が無いときは、未選択でも[OK]ボタンで作成可能にした
    • メーン画面で、ショートカットキー[Ctrl+W]で表示モードを[全て表示]に切り替えられるようにした
    • メーン画面で、紙面外のグリーンの領域をクリックすると、紙面の選択状態を解除するようにした
    • メーン画面で、記事の「泣き別れ」や「ごちゃまぜ流し」が発生した場合、警告ダイアログを出し、 さらにヘルプの説明部分を開けるようにした([動作環境の設定]でオフも可)
    • 紙面外のグレー部分クリックでも、紙面のクリック状態を解除できるようにした
    • [動作環境の設定]画面で、F1キーでこのヘルプの該当ページが開くようにした
    • メーン画面のメニュー出現位置をボタンの真下に変更
    • その他、細かなUIの修正
     【不具合修正】
    • 素材リストで、異なるグループに属する複数素材を右クリックメニューからグループ名変更した場合、 グループ分けが指定通りにならないことがある不具合を修正
    • 線種の設定・変更画面で、稀に指定していない「14」番の線種が選択されていることがある不具合を修正
    • 記事をドラッグで菜流しするとき、他素材の上にドラッグすると例外が発生する不具合を修正

    ver0.9.34.0(2022/06/28)

     【機能追加・仕様変更】
    • 記事エディタに検索・置換機能を追加
    • 紙面内の全素材から文字を検索できる[全文検索]機能を追加
    • 箱組設定で、枠線が四方巻きでない場合に、枠線のカット量を指定可能にした
    • [新聞の一括印刷]画面で、プレビューをマウスホイールで上下できるようにした
    • 記事エディタと写真説明編集部で[末尾揃え]のショートカットキーを[Ctrl+End]から[Ctrl+W]に変更 (同時にCtrl+Endでカーソル末尾移動可能に)
     【不具合修正】
    • 食い込み素材の真下に矩形を配置しようとすると、紙面をはみ出して置けてしまうことがある不具合を修正
    • 天・地の段間にかかる矩形を編集して拡大しようとすると例外が発生することがある不具合を修正
    • 見出し等の矩形の段方向サイズを拡大して保存終了した際、上(左)に余分に移動することがある不具合を修正
    • メーン画面などで、素材を選択した場合に、選択素材から離れた位置でもマウスカーサル形状が変化し、拡大縮小ができてしまう ことがある不具合を修正(見出し・画像・ノンブル各画面も同様に修正)
    • 紙面(箱組)設定画面で、内側余白の[推奨値]が未チェックなのに、枠線の種類が変更できないことがある不具合を修正
    • 紙面(箱組)設定画面で、余白か枠線種類を変更しただけで、枠線の位置がずれたりすることがある不具合を修正
    • 紙面(箱組)設定画面で、枠線種類だけを変更した場合に[保存終了]ボタンが有効にならない不具合を修正
    • 紙面(箱組)設定画面で、何も変更せずに[中止終了]した場合に、変更されてる旨の確認ダイアログが出る場合がある不具合を修正
    • 紙面(箱組)設定画面で[行間自動]モードの場合に、行数の直接指定が出来なかったのを修正
    • 他素材と重なっている矩形素材を仮空白と置換した後、アンドゥすると重ね状態が元に戻らないことがある不具合を修正
    • 矩形の位置交換を実行した後、アンドゥ・リドゥを行うと、重ね状態が元に戻らないことがある不具合を修正
    • ノンブル設定画面で、選択した各文字列をマウスドラッグで拡縮可能だったのを、移動のみ可能に変更
    • ノンブル設定画面で、位置調整[自由設定]の場合、全体範囲をはみ出して位置が変えられていたのを修正
    • 仮空白から箱組作成時、天地が小さすぎる場合に、例外が発生する不具合を修正
    • 複数のダイアログ画面で[ESC]キーで閉じなかったのを修正
    • ダイアログ画面で[キャンセル]ボタンで閉じないものがあったのを修正
    • [新聞の一括印刷]画面で、[印刷順]表示の時、裏面の左右を裏表の関連優先で表示していたのを、印刷イメージ通りに表示するように修正
    • [新聞の一括印刷]画面で、設定ファイル読み込みやページの追加・削除後に、プレビュー画面の表示がずれることがある不具合を修正
    • [新聞の一括印刷]画面で、[印刷順]表示の時、最初に開いたときに「●ページ目」の表示がないのを修正

    ver0.9.33.0(2022/04/24)

    • 紙面の印刷でAdobe Acrobat DC(クラウド版)を指定するとPDF作成に失敗する不具合を修正(※)
    • 動作環境の設定で、紙面の自動バックアップのオンオフ切り替えと履歴回数を指定可能にした

    ver0.9.32.0(2021/10/13)

    • メーン画面や見出し等の素材編集画面で、メニューあるいはF1キーで対応するWebヘルプが開くようにした
    • 素材リストボックスへのドラッグアンドドロップで記事や画像が取り込めるようにした
    • 記事を選択してドラッグすると流し開始位置を変更できるようにした
    • 紙面削除された素材を一時的に色付き表示するように変更
    • 新規作成や他紙面や雛形からコピーあるいは紙面内で複製された素材を、一時的に色付き表示するように変更
    • 矩形の強制拡縮(1段・1文字・1行単位)を右クリックメニュー及びショートカットキーで可能にした
    • 幅行数を指定して仮空白を作成可能にした
    • 記事編集画面で、強制半角化した約物は赤く表示するようにした
    • 記事編集画面で埋め込み見出しを削除して親紙面に戻した場合、見出しは記事のグループ名を引き継ぐようにした
    • 箱組を壊した際、中の素材が箱組あるいは自身のグループ名を引き継ぐようにした
    • 見出しの雛形保存で、全角・半角空白だけの見出し文(あるいは空白だけの割部分)は、そのまま空白で残すようにした
    • 行幅いっぱいの矩形を[またぎ]属性に変えても、記事が上からまたいで下には流れない不具合を修正
    • 箱組編集でサイズ拡大した場合、他の素材と重なったり、紙面からはみ出すことがある不具合を修正
    • リード組を作成した際、紙面のフォント設定が引き継がれない不具合を修正
    • 紙面設定画面(箱組時も)で、段罫の有無や線種だけを変えた場合、保存終了できない不具合を修正
    • 空白だけの見出し文が黒四角になってしまう不具合を修正
    • 見出しに独立割指定がある場合、開いて背景のみを変更した場合、保存終了できない不具合を修正
    • ノンブル編集画面で、表示エリアを横スクロールした状態で位置調整やドラッグ拡大すると、位置がおかしくなる不具合を修正
    • ノンブル編集画面を拡大縮小すると、一部ボタンの位置がずれる不具合を修正
    • 画像編集画面で、入力済みの写真説明文を非表示([無]指定)にしている場合、マージン設定を行うと、画像と重なって説明文が表示されてしまう不具合を修正
    • 素材リストで記事ひとつが選択されている場合、紙面上の矩形をダブルクリック等で[実行]すると例外が発生したり、編集操作ができなかったりする不具合を修正
    • 一部フォントが等幅判定されないことがあるのを修正
    • 部分畳みされた記事に接した矩形が強制移動した場合、記事の開始位置がずれることがある不具合の修正
    • 記事の畳み指示で、食い込み部分をクリック指定した場合に結果がおかしくなる不具合を修正
    • 記事の部分畳み指示で、段をまたぐ矩形を挟むように2点指示すると例外が発生する不具合を修正
    • ヒント表示の誤変換を修正
    • 見出しを紙面上で拡縮して見出し文のサイズが変わった際、新しいサイズが既定の刻み通りにならないのを修正
    • 見出し文の独立割指定画面で、サイズ指定してすぐ[OK]しても反映されない不具合を修正
    • 見出し文内のゴシック・明朝タグ指定で、フォント名によっては対応するフォントが選択されない不具合を修正
    • 左畳みした記事の右側の矩形が強制縮小された場合、記事の流れがおかしくなることがある不具合を修正
    • 矩形が行方向に縮小された場合、強制モードでなくても記事が再配置されることがある不具合を修正
    • 見出しや記事でダブルミニュート(〝〟)が強制半角化表示される場合、位置がずれる不具合を修正
    • 矩形の強制縮小で罫線が移動し、両側の記事が再配置される場合に、直後だけ記事が流れない部分が出来ることがある不具合を修正
    • 矩形の強制拡大で移動する他矩形が記事を再配置しないことがある不具合を修正
    • 見出しの使用フォントをオプション設定で指定している場合、新規作成した際の最初のフォントに正しく反映されない不具合を修正
    • 見出しの使用フォントをオプション設定で指定して後、独自指定の未使用指定をした場合、見出し作成編集画面のフォントがオプション指定のまま変わらない不具合を修正
    • 見出し文の文字・背景修飾で、枠線や文字色を[自動]にした場合、背景によって白黒の判定が適切でないことがあるのを修正
    • 見出編集画面および画像編集画面で、文字列を選択しないまま[異体字]タグを挿入しようとすると例外が発生する不具合を修正
    • 一部のダイアログ画面でキャプションが英語のままだったのを日本語に修正
    • 見出しの文字サイズ等、各種の数値指定ボックスで、直接入力後にTabキー等での移動でも数値を確定するように変更
    • 見出し文に3桁か4桁の半角連数字がある場合、端の表示が微妙に欠けることがある不具合を修正
    • 記事編集画面で埋め込み見出しを削除して親紙面に戻した場合、即座には素材リストに反映されない不具合を修正
    • 矩形真上の段罫削除(右クリックメニュー)がまれに失敗する不具合を修正
    • 天地が食い込み(非正段)の箱組を作成する際、最初に提示されるパターンの文字組が長めになるのを修正
    • 紙面の右クリックメニューで、仮空白や罫線でも[名前の変更]が有効だったのを修正
    • 紙面の雛形を読み込んだ際、既にある紙面素材がすべて削除される不具合を修正

    ver0.9.31.0(2019/06/11)

    • 異体字セレクタに対応。<ivs>タグを新設
    • 見出し文でもフォントの部分変更を可能にした(<fn>タグ)
    • 写真説明文のタグ編集で末尾タグ(ed)にショートカット(Ctrl+End)が割り当ててなかったのを修正
    • 縦書きでサロゲートペア文字の描画位置がずれることがあるのを修正
    • 見出し文の文字大きさなど、各種数値入力ボックスの挙動を変更。数値を直接入力時に、即座に反映するのではなくEnterキーを押して初めて反映するようにした

    ver0.9.30.0(2018/12/)

    • 指定行の文字間を広げて記事の行数を増やす[強制追い出しタグ](<o>)を実装。一括解除も可能に
    • 不正な改行タグ(閉じタグ)が入ると、不自然な改行が入る不具合を解消
    • 末尾揃えタグ(<ed>)で、自動禁則で文末に入るはずのケースで、記事エディタでは不正な改行が入り、紙面に配置するとオーバーフロー扱いになる不具合を修正
    • 紙面の最下部で罫線を引こうとした場合、罫種指定画面の下部が一部隠れることがある現象を解消

    ver0.9.29.0(2018/07/22)

    • 紙面上の素材に、素材リストで選択した素材を直接重ねられるようにした(右クリックメニュー[リスト選択素材をここに重ねて配置])
    • 画像など複数の矩形素材が重なっている場合、いずれかを編集した直後、重なった他の素材が表示されなくなる不具合を修正
    • 紙面素材の「雛形化した複製」を作成可能にした
    • 素材リストボックスで素材が選択されている場合、紙面上の素材をダブルクリック等で編集できなかったのを、編集可能にした

    ver0.9.28.0(2018/07/10)

    • 紙面等のフォント設定画面で「一部が等幅」のフォントも指定・選択可能にした(簡易判定)
    • 紙面の一部素材をぼかして画像保存する機能を追加
    • 見出しの背景・文字効果設定画面で、文字効果の[グラデーション]を2度目に選んだ際、エラーとなる不具合を修正
    • 記事で、ルビのある行に指定したゴシック等の指定が、次行から無効になってしまう不具合を修正

    ver0.9.27.0(2018/06/13)

    • 紙面・箱組・見出しなどすべての素材で「雛形」を登録し、呼び出せる機能を追加
    • 記事に2つ以上の見出しを埋め込む場合、2つ目以降が指定位置とずれた段落の先頭に挿入される不具合を修正(※)
    • メニューの[ヘルプ]で何も起きないのを修正。ヘルプはまだ無い旨のメッセージを出すようにした
    • 紙面上の右クリックメニューのUIを改善

    ver0.9.26.3(2018/05/28)

    • 画像専用の仮空白「予約画像」機能の追加
    • [新聞の一括印刷]機能で、複数部数を印刷できない不具合を修正(作者の手元の開発環境のみで動作確認)(※)
    • 各種のダイアログ画面がメーン画面等の背後に隠れることがある不具合を修正
    • 紙面設定の用紙で[任意]を選んでも任意指定ができない不具合を修正(さらに修正する可能性がある)(※)
    • 見出し作成編集画面で、領域からはみ出した見出し文がある場合、保存時に確認ダイアログを出すようにした

    ver0.9.25.1(2017/11/17)

    • 紙面・箱組設定画面を改良。いずれとも段方向・行方向それぞれで3つの指定(計算)方式を選べるようにした
    • 縦組の見出し文で、サロゲートペア文字の描画位置と扁平率がずれてしまう不具合を修正

    ver0.9.24.0(2017/11/12)

    • フォントの等幅判別にOpenTypeも加え、紙面設定や見出しフォントなど各種のフォント設定で最初からOpenType等幅も候補に表示するようにした

    ver0.9.23.0(2017/11/10)

    • 記事編集画面に、縦組・横組に合わせ、洋数字および小数点表記を自動変換する機能を追加
    • 記事編集画面に、洋数字による年齢表記の括弧を自動で半角化する機能を追加
    • 記事編集画面に、記事中の空白行を一気に削除できる機能を追加
    • 記事編集画面で[選択部分の約物半角化解除]を実行すると、選択部分にあった年齢表示部分が欠けてしまう不具合を修正

    ver0.9.22.1(2017/11/04)

    • 紙面・箱組設定画面を大幅に改良。段方向・行方向とも、内外余白の細かな設定を可能にした
    • 紙面・箱組設定画面のデザイン・パーツを一部変更
    • 箱組設定時の画面の初期状態を改良
    • 画像編集画面で、写真説明部に罫巻きする機能を追加
    • 見出しで、背景画像の種類によって、独立分割タグの解除で背景サイズがおかしくなることがある不具合を修正

    ver0.9.21.0(2017/10/22)

    • 横向きの見出し文にルビを指定した際、紙面に配置するとルビ位置がずれる不具合を修正(※)
    • 見出し文の背景効果で[線]の種類増加。形状を他の背景効果と同様に選択可能にした
    • 見出し文に斜体を掛けた際、背景部分のサイズが変わらない不具合を修正

    ver0.9.20.0(2017/10/18)

    • 見出しの背景・文字効果設定画面で[文字効果をクリア]しても、文字の縁取りが解除されないことがある不具合を修正
    • 見出しの背景・文字効果設定画面でアンドゥ・リドゥ(ショートカットキーのみ)が効かないことがある不具合を修正
    • 見出しの背景に影を指定していても、背景・文字効果設定画面を開くと設定ボタンに反映されていない不具合を修正
    • 見出しに背景効果がある場合、独立分割タグの設定・解除で背景位置がずれることがある不具合を修正
    • 斜体効果をかけた見出し文に、独立分割タグを設定すると、独立分割部分にも斜体がかかってしまう不具合を修正
    • 先頭に独立分割部分があり、かつ斜体効果がかかった見出し文で、文字列を変更すると斜体がクリアされてしまう不具合を修正
    • その他、関連コードの大幅な修正とリファクタリング
    • 付属文書「旧朝刊太郎からの主な変更点」に一括印刷についての記載を追加

    ver0.9.19.1(2017/09/30)

    • 紙面(箱組)設定画面で、天と地の段間を指定した場合も、ブレビュー画面で色付き表示するようにした
    • 紙面(箱組)設定画面で、天と地の段間部分もプレビュー画面のダブルクリックで再設定可能にした
    • 見出し文に文字効果を設定した後に、独立分割タグ(<dd>)を指定すると独立分割部分にも文字効果が反映されてしまっていた不具合を修正
    • 見出し文の独立分割タグで、サイズを%指定した場合の挙動がおかしいのを修正
    • 見出し文の独立分割タグの指定絡みで、例外が発生することがあったのを修正
    • その他、独立分割タグ関連の内部仕様を大幅に変更
    • 旧バージョンで独立分割タグと背景・文字効果の両方を設定していた見出しは、表示がおかしくなる可能性があります。効果の再設定等をすると治るはずです

    ver0.9.18.0(2017/09/24)

    • 親紙面と組方向の違う箱組を壊した場合、箱組内にあった記事を親紙面で流すと、描画位置がずれたり約物等の描画が回転する不具合を修正(※)
    • 見出し作成画面で[位置調整]が「すべて」以外の場合、ドラッグによる見出し文移動で、見出し文を完全に領域オーバー出来てしまうのを修正(※)
    • 見出し作成画面で、見出し文の大きさを全体サイズから文字サイズ指定に変えた場合、文字サイズに不正な値が入ることがある不具合を修正
    • 見出し作成画面で、見出し文に斜体をかけている場合、見出し文の追加・削除を行うと斜体効果が消える不具合を修正
    • 見出し作成画面で、見出し文に斜体をかけた場合に、独立分割タグ(<d>/<dd>)部分には斜体がかからないようにした
    • 見出し文の分割指定画面で、独立分割の横幅指定のみの変更ではOKボタンが押下不能な不具合を修正
    • 見出し文の独立分割指定後に、分割指定画面で再編集を行う場合に、文字サイズ指定未チェックでも文字サイズを指定できてしまう不具合を修正
    • 一部ウィンドウのキャプションが英語だったのを日本語に修正

    ver0.9.17.0(2017/09/19)

    • 親紙面と組方向の違う箱組を作成した際、親紙面の記事を同時に或いは後から取り込んだ場合、描画位置がずれたり約物等の描画が回転する不具合を修正(※)
    • 記事内の半角空白が無視されていたのを、半角空くように修正した

    ver0.9.16.1(2017/08/13)

    • ディスプレイの横サイズを1024まで対応。1100未満の場合に、メーン画面を含む一部ウィンドウの表示が欠ける現象を解消した

    ver0.9.16.0(2017/08/11)

    • 見出しの背景・文字効果設定画面での[グラデーション]設定で、開始色と終了色を指定可能にした
    • 見出しの背景・文字効果設定画面で[背景の種類]に[線]を選び、四角形の線を選択(初期値)しそのまま終了した場合、設定場面を再び開けなくなる不具合を修正
    • 見出しの背景・文字効果画像設定画面で、色付け関連のUIを一部改善した(同画面は今後も改善予定)
    • 縁取り設定のある見出し文が2行以上の場合、[重ね率]が1より小さく、かつ各行の文字数が異なる際に末尾が揃わない不具合を修正
    • 見出し縁取りの「重ね率」の仕様を変更。[重ね率]が0より大きい場合に、縁取りの周辺部をカットしないようにした(以前のバージョンで作成されたものは自動更新されず、再度設定すると反映される)

    ver0.9.15.0(2017/08/04)

    • 箱組・紙面の枠線の角に丸みを付けられるようにした
    • [泣き別れ]の警告表示(2色表示)で、記事の末尾に続けて、他の見出しのない記事を流した場合には警告しないように修正(※)
    • 箱組作成・設定で、行方向の枠線が、できるだけ親紙面の罫線と同じ位置になるようにした
    • 紙面や箱組の枠線の太さが微妙に異なることがある不具合を修正
    • 紙面や箱組の枠線を部分設定(上右下など)した場合に、印刷等で無いはずの線が一部残ることがある不具合を修正
    • 箱組の作成プレビュー画面で、枠線の上か下のみを無しにした場合、反映されない不具合を修正
    • 箱組の設定画面で、全体サイズの[段間][文字数]が指定できない不具合を修正
    • 他紙面からの素材取り込み画面で、段方向のサイズに段間や文字組分が反映されない不具合を修正

    ver0.9.14.0(2017/08/01)

    • 罫線設定画面で色設定ボタンが無効になっていたのを修正。罫線への色付け可能にした(※)
    • 記事で行先頭が半角処理されている場合に、直上の段罫が消えてしまうことがある不具合を修正(※)
    • 複数行の見出し文で、1行がすべて分割タグ(<d>/<dd>)で囲まれている場合に、分割部分の文字サイズが変わらないのを修正

    ver0.9.13.1(2017/07/21)

    • Ver0.9.13.0の紙面設定画面で用紙サイズが選択不可能になっていた不具合を緊急修正(※)

    ver0.9.13.0(2017/07/17)

    • 見出し作成画面で、見出し文が複数行で、かつ一つ以上の行に分割タグ(<d>/<dd>)がある場合に、 全体サイズ指定にするとプログラムが停止することがある(Ver0.9.11.0以降)不具合を修正
    • 箱組作成時のパターン選択で、通常段間のひとつだけが拡大されたパターンを選択した際、設定値がおかしい不具合を修正
    • 紙面設定画面で、天または地の段間を指定する際、文字分(単位[倍])を初期値に
    • 紙面設定画面で、プレビュー部分等のUIを改善

    ver0.9.12.1(2017/07/16)

    • 見出し文に、スポーツ紙風の多重縁効果を設定できるようにした(多重縁設定した見出しのある紙面は、以前のバージョンで読み込めません)
    • 見出し文が全体サイズ指定で、かつ[独立分割]タグ(<dd>)を指定している場合、サイズまたはタグ内数値の指定が不整合な場合の仕様を変更。 サイズを維持しつつ、はみ出した部分を表示しないようにした。また、エラー表示をするようにした
    • 見出し文に文字色を設定している場合に、詳細画面を開くと初期値の色(赤)に戻ってしまう不具合を修正
    • 見出し文が全体サイズ指定で、かつ縁の設定が[自動]以外の場合に[重ね率]を変更すると描画が消えることがある不具合を修正
    • 起動時に、メーン画面の最後のサイズは保持しているが、位置を復元しなかった不具合を修正

    ver0.9.11.0(2017/07/05)

    • 独立分割タグを使用した見出し文で、大きすぎる値や長すぎる文字列を入力した場合にエラーが発生する不具合を修正(エラー時には編集ボックスを黄色く表示するようにした)(暫定。仕様を変更する可能性あり)
    • 他紙面から素材を取り込む場合、一部見出しで失敗することがある不具合を修正
    • 紙面段間が文字サイズ段天地と同一でも整数倍でもない場合、マウスドラッグによる文字単位拡縮でエラーが発生することがある不具合を修正
    • 紙面段間が文字サイズ段天地と同一の場合、天地1段未満の矩形のサイズ表示がメーン画面で文字数より一つ少なくなる表示不具合を修正
    • ノンブルの作成・編集画面で、編集有無の情報が上部のバーに反映されない不具合を修正

    ver0.9.10.3(2017/07/02)

    • 関連付けした紙面ファイルから起動した場合、未配置の素材一覧が表示されない不具合を修正(※)
    • [無属性]の矩形に重なる記事操作(配置・畳み・削除等)をした場合、当該矩形の描画が一部消える不具合を修正

    ver0.9.9.4(2017/06/20)

    • 見出し作成時のバターン選択画面を変更した
    • (見出しサイズにより、以前のバージョンより表示されるパターンが少なくなるケースがあります)
       →主が2行見出しのパターンを追加
       →見出し文の文字サイズをユーザ指定の単位と区切りぴったりになるようにした(見出し文字サイズ指定単位は初期値で「倍」区切りは0.5)
       →パターンにより見出し幅の幅を変えられるようにした(紙面と見出しの組方向が同じ場合のみ)
       →パターンのうち、一部文字サイズが本文サイズより小さくなるものは除外するようにした
       →パターンのうち、見出し文が重なってしまうものは除外するようにした
       →見出しの組方向は、大きさから判定して完全自動設定だったのを自動・縦・横から選択可能にした
       →見出しの文字大きさを大・中・小から選べるようにした
    • 重なって配置された矩形をマウスドラッグで少し動かそうとするとエラーが発生する不具合を修正
    • 重なって配置された矩形を、重ならない位置までドラッグ移動すると、元の位置の矩形描画が消える不具合を修正(※)
    • 仮空白から見出しを作成した場合、仮空白より天地か横幅が小さな見出しを作ると、仮空白描画が消えない不具合を修正

    ver0.9.8.0(2017/06/06)

    • 矩形が完全に重なった場合に小さい方が選択できないことがある不具合を修正(※)
    • 一行目に引いた罫線の天地をマウスドラッグ等で縮小できない不具合を修正

    ver0.9.7.0(2017/05/10)

    • 一部のプリンタで画像が印刷されないことがあるバグを修正(したはず)

    ver0.9.6.2(2017/04/29)

    • 枠をオーバー(赤い枠線で警告表示)した見出しのある紙面を印刷すると、その見出しの位置がずれる不具合を修正
    • [他紙面から素材取り込み]で、現在編集中の紙面からデータをコピーできる不具合を修正
    • 2点指示による段罫削除の直後に指示位置無しの[段罫復活]を実行すると、削除した段罫が復活してしまう不具合を修正
    • 2点指示による段罫復活の挙動がおかしい不具合を修正
    • メーン画面で、機能未実装のボタン類を押せなくした

    ver0.9.5.0(2017/04/26)

    • 記事のフォント部分指定( <fn>タグ)で、名前に半角スペースが入ったフォント名が無効となる不具合を修正
    • 配布・転載・免責に関する文書を同梱

    ver0.9.4.0(2017/04/26)

    • プリンタによって、紙面印刷時に余白がずれることがある不具合を修正(※)

    ver0.9.3.0(2017/04/25)

    • 天地768の画面サイズで一部ボタンが表示されない不具合を修正
    • 見出しでもOpenTypeフォントを使用可能にした(たぶん)(作者の手元にある数種類のフォントのみで確認)
    • 各種のフォント選択画面で、細かな設定を可能にした
    • 仮空白から見出し作成した直後に、その見出しを削除すると素材一覧に表示されない不具合を修正
    • 食い込み素材の下に矩形を配置しようとした場合、重ね配置ができない不具合を修正
    • 同梱txtに「ヘッダ」が「ノンブル」に変わった件を追加

    ver0.9.2.0(2017/04/18)

    • 選択した画像が取り込めないことがあるバグを修正(※)
    • 画像取り込み画面で、使用できない画像も表示されることがあるバグを修正

    ver0.9.1.2(2017/04/16)

    • 記事本文でOpenTypeフォントが正常に使えるようにした(たぶん)(作者の手元にある数種類のフォントのみで確認)
    • 食い込みの矩形の下に別の矩形を左ドラッグした場合、旧版と同様に真下にくっついて移動できるようにした
    • Ctrl+Shiftでのマウスドラッグによる仮空白配置で、他の素材に重なって置けてしまったバグを修正

    ver0.9.0.22(2017/04/04)

    • 最初の公開